『るろうに剣心』新作映像がついに解禁

2013.12.20 12:9配信
『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』 (C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

佐藤健主演で、来夏に2部作連続公開される映画『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』の特報映像が解禁になり、主人公・剣心の前に立ちはだかる宿敵・志々雄真実(ししおまこと)の登場シーンが公開された。

特報映像

本作は、昨年公開され興行収入30.1億円の大ヒットを記録した『るろうに剣心』の続編で、原作ファンからも圧倒的な人気を誇る“京都編”をベースに、剣心が日本制圧を目論む新たな敵に立ち向かう姿を描く。

前作を上回るスケールと緊迫感で剣心の新たな戦いを描く本作。佐藤演じる剣心はこれまで以上に熾烈な争いに巻き込まれることが映像から明らかになった。佐藤が「前作以上にひとつひとつのアクションがハード。ハードルは高くなっているし、続編というだけで難しい事も理解していたので、どうやったら前作を超えられるものを作って、また皆さんに好きだと言ってもらえるだろうということをずっと考えていました」と語る通り、特報に登場する剣心はひたすらに走り、敵の攻撃をかわし、素早く刀を抜いて相手に立ち向かう。その速度、精度は前作を上回っており、佐藤が入念に準備を進めてきたアクションはファンの期待以上の完成度を誇っているようだ。

そして映像の最後には藤原竜也が演じる剣心の宿敵・志々雄も登場。剣心の「刀をとれ」という挑発に対して見せる鋭い眼光は短いショットながら強烈なインパクトを放っている。彼らが刀を交えるとき、一体どのような戦いが繰り広げられるのか? そして剣心の気持ちはどう変化するのか? 来夏の公開がさらに待ち遠しくなる内容に仕上がっている。

『るろうに剣心 京都大火編』(前編)
  『るろうに剣心 伝説の最期編』(後編)
2014年夏 2部作連続 超拡大全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング