今年一番の値下がりアイテムは?……2011年12月18日~12月24日のアクセス数トップ5

2011.12.26 20:42配信

いよいよ今年も終わりが近づいてきました。当サイトのニュースの更新は12月28日(水)までの予定です。ただし、常設のランキングコーナーは通常通りに更新します(詳しくはこちら)。さて、12月18日から12月24日までの7日間に、アクセスが多かった当サイトの記事とランキングページをご紹介します。まずは記事のトップ5から。

1位は、年末年始の特別企画第1弾<1年前よりこんなに安い! 買いやすくなったデジタルアイテム3選>でした。今回は、家族や親しい人へのプレゼント、自分へのご褒美に最適な「液晶テレビ・コンパクトデジタルカメラ・携帯オーディオプレーヤー」をピックアップ。実は当初は、携帯オーディオプレーヤーではなく、BDレコーダーを取り上げるつもりでしたが、新コンセプトの「全録レコーダー」の紹介とあわせて、単独で取り上げようと考え、今回の記事では除外しました。また、ノートPCは値下がりが続いていたものの、タイの洪水被害発生後に値上げに転じたため、除外しました。液晶テレビも12月に入り、さらに価格下落が進んでいる模様です。価格や売れ筋などに大きな変化が発生次第、改めてお伝えしていきます。

・年末年始の更新について

続いて、ランキングページのアクセス数のトップ5。

・1位 液晶テレビ

・2位 コンパクトデジタルカメラ

・3位 携帯オーディオプレーヤー

・4位 携帯電話

・5位 デジタル一眼カメラ

買いやすくなったデジタルアイテムとして取り上げた「液晶テレビ」「コンパクトデジタルカメラ」「携帯オーディオプレーヤー」のアクセス数が、記事に連動するかたちで大きく伸びました。いずれも初めて買う人は少なく、買い替え・買い増しで購入する人が大半でしょう。新しい機種ほど、基本的に画素数やバッテリ持続時間などのスペック面の要素が向上しています。ただし、撮影した写真や映像の美しさは、撮影テクニックやもともとの映像ソースのクオリティにも左右され、単純にスペックだけでは決まりません。価格を下げるため、高画質機能を削っている場合もあるでしょう。値段だけで決めず、価格と画質・機能のバランスを、自分の目で確かめてから購入したほうがより安心です。

※常設のランキングは毎週火曜日の午後に更新します。都合により、更新時刻が大幅に遅れることがあります。また、全ジャンルのランキングを更新したあと、集計期間と更新日を一括で更新する仕組みとなっているために、ご覧いただいた時間によっては、ランキングの結果と集計期間が一致していない場合があります。あらかじめご了承ください。詳しくは下記をご覧ください。

・週間ランキングの更新スケジュールと更新時刻に関するお知らせ

【過去記事】

スマートフォン購入時はきちんと下調べを!……2011年11月27日~12月3日のアクセス数トップ5

いま人気の動画

     

人気記事ランキング