映画『ラブ・アクチュアリー』が製作10周年!

2013.12.21 19:17配信
『ラブ・アクチュアリー』 (C)2003 WT VENTURE LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

クリスマス・シーズンになると必ずタイトルが挙がる群像劇の傑作『ラブ・アクチュアリー』が今年、製作10周年を迎えたのを記念して、リチャード・カーティス監督やキャストが最新コメントを発表した。

その他の写真

『ラブ・アクチュアリー』は2003年に製作されたロマンティック・コメディ。クリスマスのロンドンを舞台に、19人の男女の様々な恋の物語が描かれる。ヒュー・グラント、リーアム・ニーソン、コリン・ファース、エマ・トンプソン、アラン・リックマンら豪華キャストが出演し、日本でも長きにわたって愛され続けている作品だ。

カーティス監督は「コリン・ファースとヒュー・グラントでふたつの異なるタイプの映画を作ることをふと考えたのですが、マルチストーリータイプの映画が好きだったから、たくさんのラブストーリーを詰め込んで枝分かれさせるようなものが最高だと思った」と振り返る。「次に何が起こるか予想がつかない点でよくできていると思います。また、舞台がクリスマスという事もあり、キャスト陣がとても愛らしく見えるんですね。この作品は色々な幸運に恵まれていると思います」

好きな相手に声をかける勇気を持てない女性サラを演じたローラ・リニーは「いろんなスケジュールが詰まっていた日があって、現場セットにトレーラーが列を作って並んでいたんです。“役者村”って名前がついて、町が出来上がりそうなほどでした。リーアム・ニーソンはお隣さんで、エマ・トンプソンは角のお宅、アラン・リックマンは2件離れたところに。ヒュー・グラントとコリン・ファースはお向かいさん。とてもシュールでしょ!あとは素敵なロドリゴ(・サントロ)!当時は二人とも失恋したところで、一緒につらい思いを乗り越えました」と言い、デニス・リチャーズは「ツイッター上でいつも映画についてのコメントをもらいます。このような素晴らしい映画の一部になれるなんて、本当に光栄です」と語る。

ちなみに本作には撮影されなかったエピソードがあるそうで、カーティス監督が「最初に170ページのドラフトを渡した時、映画より4本多くストーリーが入っていました」と説明すると、サントロが「もっと大きな同窓会をしたいですね。だってこんなに特別な映画なんだから」と提案。監督は「同窓会なんて実現できるんでしょうか? キャストはみな有名で多忙ですよ」としながらも「リーアムには間違いなくクリスマスカードを送るでしょう。今は、みんなにさらっと10年経ったよ!ってお知らせしたいですね」と笑顔を見せた。

『ラブ・アクチュアリー』
ブルーレイ、DVDともに発売中
販売元: ジェネオン・ユニバーサル

いま人気の動画

     

人気記事ランキング