みなさんはもう新しいスケジュール帳は準備しました? 2014年は、満員電車でもパンケーキに並んでいる時でも、指1本でカンタンに予定が管理できるスケジュールアプリはいかがでしょう?

1年を計画的かつ快適に過ごせるオススメアプリを使う人別にご紹介します。

 

アルバイターさんにオススメ!! シフトをカンタンに入力できるアプリ

 

24時間営業のコンビニや深夜までやっているレンタルビデオ店、勤務する時間がその日によって違うなんてよくある話。毎回事務所で確認したシフトを手帳にメモメモ……。なんて面倒ですよね。そんな時に便利なのが、このアプリ。

早番・遅番・夜勤など、決まっている出勤時間やよく自分が入る時間帯をアイコンと共に設定しておきます。あとはシフトが決まったら、設定しておいたアイコンをタップして、カレンダーに入れておくだけ。

毎回時間を入力する必要もなく、いちいち勤務時間を見なくてもアイコンでパッと確認! さらにはカレンダーに入力したシフトを画像だけではなく、テキスト化してメールで送るなんてことも。ガラケーの人にもすぐ予定を知らせられて、友達と遊ぶ予定を決める時にも役立ちます。

 

 忙しいビジネスマンにオススメ! カレンダーとTO DOリストがセットに!!

さまざまな案件を抱えて、毎日やることがいっぱい。うっかりすると、今日やらなきゃいけないことを忘れてしまう……。なんて忙しいビジネスマン(ウーマン)にオススメなのがコチラ。

予定を入れる際にも特に変わった入力欄もなく、一見普通のスケジュールアプリ。しかし、日付をタップすると入れた予定が全てTO DOリスト化されて表示! これなら人と会う約束などはもちろんのこと、ちょっとした雑務でも忘れる心配ナシ。

「月曜日に1週間分のやることをリスト化して仕事を管理」なんてことも、スケジュールとTO DOリストが合わさっていればこそ。金曜日になって「連絡取るの忘れてた!! 週末入るから連絡が取れない……」なんて心配はご無用です。

 

リストは予定に合わせて色を変えることができるので、案件ごとに色分けをしておけば、どっちの仕事だっけ? なんてごちゃ混ぜになることもなく、進行状況をスムーズに把握できちゃいます。

 
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます