ケイト・ウィンスレット、息子の名前は“ベア”

2013.12.25 17:30配信
『とらわれて夏』のケイト・ウィンスレット(手前)

今月7日に生まれたケイト・ウィンスレット(38)の次男の名前が、“ベア”と判明した。ラストネームは、ウィンスレットの夫ネッド・ロックンロール(35)からではなく、ウィンスレットのほうを取り、ベア・ウィンスレットとなった。ベア(熊)という名前は珍しいが、アリシア・シルバーストーンも、息子をベア・ブルーと名付けている。

ロックンロールは、ヴァージン・グループの創始者リチャード・ブランドンの甥で、ヴァージン・ギャラクティックのエクゼクティブ。ウィンスレットとロックンロールは、約1年の交際を経て、昨年12月に結婚した。ウィンスレットには、過去ふたりの夫との間に生まれた長女ミアちゃんと、長男ジョー君がいる。

ウィンスレットの次回作は、今月末、L.A.で限定公開予定の『とらわれて夏』(日本は2014年GW(ゴールデンウィーク)公開)。ウィンスレットはこの役でゴールデン・グローブにノミネートされている。

『とらわれて夏』
2014年GW(ゴールデンウィーク)公開

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング