16ポートの「ETX-ESH16NCシリーズ」

アイ・オー・データ機器は4月4日、金属きょう体の電源内蔵スイッチングハブ「ETX-ESHNCシリーズ」の販売を4月下旬に開始すると発表した。税別の実勢価格は、8ポート「ETX-ESH08NCシリーズ」が3400円、16ポート「ETX-ESH16NCシリーズ」が6600円。

ETX-ESHNCシリーズは、省電力機能を搭載した100BASE-TX/10BASE-Tに対応。「がっちり節電」をコンセプトに、リンク中のアイドル時に自動で消費電力をカットする「EEE(Energy Efficient Ethernet)」を採用して低消費電力を実現している。電源スイッチを搭載しているため、夜間などパソコンを使用していない時間帯にスイッチをオフにして消費電力をゼロにすることもできる。日本メーカー製の電解コンデンサを採用。3年間の保証も付いている。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます