誰もが共感できる主人公が登場。『LIFE!』新予告

2013.12.27 11:00配信
『LIFE!』(C)2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.

ベン・スティラーが監督・製作・主演を務める映画『LIFE!』の予告編映像が公開された。一時期はスティーヴン・スピルバーグが手がけるはずだったという本作はどんな物語なのだろうか?

『LIFE!』予告編

本作の主人公はスティラー演じるウォルター・ミティという冴えない中年男性。彼は、雑誌“LIFE”の写真管理部で働き、歴史に名を残す人物の写真ばかり眺めて暮しているが、本人の生活は単調で地味で平凡。おかげで現実逃避のための空想ばかりしている。しかし、彼はある日、雑誌の最終号の表紙を飾る写真がないことに気づき、カメラマンを探す波乱万丈の旅に出る。

このほど公開された映像ではウォルターの冴えない日常とドラマティックな妄想が交互に描かれる。しかし、彼がカメラマンを探す旅に踏み出したとき、ウォルターの人生そのものがドラマティックになる。知らない世界を覗き、見たことのない光景を眺め、これまで出会ったことがない人に出会う。スティラー監督は「ウォルターの心境に共感できた。彼に似た経験は誰にでもあると思う。ウォルターの旅は、普通の人が持っている可能性を祝福するものなんだ」と分析する。

本作は設定やストーリーは奇想天外で波乱万丈だが、観客の誰もが共感できる作品になっているようだ。

『LIFE!』
2014年3月19日(水) TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング