スポーティーな格好で登場した内田理央

 スポーツクラブ「JOYFIT新業態『J+(ジョイフィットプラス)』戦略発表会」が4日、東京都内で行われ、女優の内田理央、タレントのほのかが登場した。

 この日、JOYFITが開発した最新の脂肪燃焼プログラムを体験した内田は、「思った以上にハードな動きもあったのですが、つらいというよりは笑顔で楽しくできました」と満足げ。ほのかも、「この短時間でじんわりとした汗をかいて気持ちいいです。2人ペアなので、楽しみながらできたのも良かったです」と声を弾ませた。

 2人が体験した「FUNC HITT」は、60分間で正しく体を動かすことで、効率よく安全に脂肪燃焼ができるプログラム。脂肪燃焼を目的に負荷の高いエクササイズを行う前に、まず正しく動く体へ整える準備をしっかり行い、自身の運動機能を最大限に高めることができるのが特徴となっている。

 2人はイベント用“15分の短縮版”にチャレンジ。最初に、棒状の器具を使ってふくらはぎをほぐすエクササイズに臨んだ内田は、「めっちゃ痛い」と苦笑しながらも、やがて「体がポカポカしてきました」と体の変化に驚いた様子。ダンベルを上げ下げするエクササイズや、器具を抱えてのジャンピングでは、汗を滴らせて「やばい」と弱音を漏らしながらも、終了後は「もっとやりたかった。物足りない!」と余裕の表情を見せていた。

 一番効いた箇所を問われた内田は「結構お尻にきました。お尻の筋肉痛なんて初めてかも」とにっこり。「運動が得意でない私も楽しめたので、運動が苦手な人もぜひ気軽にチャレンジしてほしい」とアピールした。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます