恒例の映画祭“ゆうばりファンタ”が来年2月に開催

2013.12.27 15:21配信
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014

24回目を迎えるゆうばり国際ファンタスティック映画祭が来年2月27日(木)に開幕するが、このほど映画祭のキービジュアルが公開された。

その他の写真

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭は、毎年2月に北海度の夕張で開催される映画祭。地元密着ながら映画ファンと作り手から愛され続ける映画祭で、オフシアターコンペ部門からは人気監督が数多く誕生している。

本年度の開催テーマは“Fantastic People”で、作品はもちろん“ひと”にフォーカスをあてた特別企画を多数行う予定だ。キービジュアルは“晩秋の夜更けの道で出会った、ゆうばりの鹿”を描いたもので、笹木ヘンドリクスの『ヒラメキの瞬間』がイメージソングに決定している。

オフシアター・コンペティション部門は、映画監督の根岸吉太郎が審査員長を務めるほか、俳優の斎藤工、しいなえいひ、シッチェス映画祭プログラムディレクターのマイク・ホステン、プチョン映画祭企画マーケットNAFFディレクターのトーマス・ナムが352作品の中から選出された約10作品を審査する。また、インターフィルム・ショートフィルム・コンペティション部門では富川国際学生アニメーション映画祭プログラムディレクターのキム・ユージン、映画監督の荒牧伸志、VFXスーパーバイザーの鹿野剛の3人が審査を行う。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014
2014年2月27日(木)から3月3日(月)まで開催
※チケット発売:2014年1月22日(水)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング