自称・アニオタが選ぶ「2014冬アニメ」オススメ作品10選

2014.1.2 17:30

いよいよ2014年1月から冬アニメの放送が開始されます。 次季もラノベ原作やオリジナルを含む新作アニメ、そして人気アニメの続編となる2期放映など注目作が目白押し!アニメ大好きライターの私が2014年冬アニメの中から注目作品を10本に絞ってご紹介しましょう。

 

いよいよ2014年1月から冬アニメの放送が開始されます。 次季もラノベ原作やオリジナルを含む新作アニメ、そして人気アニメの続編となる2期放映など注目作が目白押し! 放送日が待ちきれないアニメファンも多いことでしょう。

「アニメ情報なんて追ってる暇がないよー!」という忙しいアニメファンのために、アニメ大好きライターの私が2014年冬アニメの中から注目作品を10本に絞ってご紹介しましょう。

『スペース☆ダンディ』(制作/ボンズ 1月5日 23:00~TokyoMXなど)

 

未知の宇宙人を探すセクスィでナイスガイな宇宙人ハンター・ダンディの活躍(?)を描くSFアニメ。

銀河万丈さんや石塚運昇さんなど、低音のナイスミドルなボイスに定評のある実力派声優が2人も参加する豪華さにはヨダレが止まりません。

2014年冬アニメのメインディッシュになってくれると期待しています。


『カウボーイ・ビバップ』を手掛けた渡辺信一郎さんが総監督を務めるということで、安心感はさらに倍!(オフィシャルサイト:http://space-dandy.com/

『ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル』
(制作/アームス 1月12日24:30~TokyoMXなど)

 

魔法・魔術を使った事件や犯罪を扱う弁護士のような職業・弁魔士。 何かと危険が伴う仕事に史上最年の新米弁魔士・須藤セシルが奮闘する姿を描いたちょっぴりファンタジーなアニメ。


監督・原作・構成・キャラクターデザインを担当する梅津泰臣さんと言えば『MEZZO FORTE』などのアニメで知られ、独特のキャラデザは今作でも健在!

好き嫌いの分かれやすいテイストかもしれませんが、アクションシーンやサービスシーンでは素晴らしいモノでアニメファンを魅せてくれると期待しています。
(オフィシャルサイト:http://wizardbarristers.com/

『pupa』(制作/スタジオディーン 1月9日26:30~ サンテレビなど)

 

月刊マンガ誌「コミック アース・スター」で連載されていた人気マンガがいよいよアニメ化。 ヒトを食べて生きる化け物となってしまった妹のために、"生き餌"なることを決めた異常な回復力を持つ兄による壮絶な兄弟愛が描かれた作品。


原作マンガではグロテスクな表現が多いのですが、アニメでは1回3分という短い時間でどのように映像化されているのかとても楽しみです。
(オフィシャルサイト:http://www.pupa-anime.com/

 

『ハマトラ』(制作/NAZ 1月7日 25:40~テレビ東京など)

 

横浜を舞台に探偵と警察が「ミニマムホルダー」と呼ばれる特殊能力者を追うサスペンス系アクションアニメ。 メディアミックス作品として週刊ヤングジャンプで連載中のマンガとは違い、なんとも言えないオシャンティなアニメになりそうですね。


『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』に参加したスタッフが制作を担当しているそうなので、作画に関してはアクションとシリアスの両面で安心できるでしょう。
(オフィシャルサイト:http://hamatorapj.com/animation.html

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング