シャープが透明なNFCアンテナ搭載のディスプレイを開発

シャープは4月5日、透明なNFCアンテナを搭載したディスプレイを開発したと発表した。スマートフォン(スマホ)などのNFC対応機器やICカードをディスプレイにかざすことで、簡単に通信できるようになる。

ディスプレイには、透明化したNFCアンテナを画面上に配置。表示性能を損なうことなく、ディスプレイとNFCリーダの機能を一体化した。外付けのNFCリーダが不要で、しかも画面上の任意の場所で通信が可能。画面上に文字やイラストでスマホをかざす位置やタイミングを示したり、通信結果をお知らせしたりできる。一度に複数の機器やICカードとの通信も可能だ。シャープでは、ディスプレイをPOSターミナルや自動販売機などの決済用途、オフィスや教育・医療機関の個人認証、ゲームなどのアミューズメント向けなどに提案していく。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます