【アイドル】棚橋のハイフライフローでソファ破壊!?「X21」の個性的すぎる素顔に直撃【撮りおろし】

ウレぴあ総研・大注目アイドルインタビュー第2弾は、国民的美少女コンテストのファイナリストで結成された「X21」が登場!メンバーの中から籠谷さくらさん、末永真唯さん、長尾真実さんにロングインタビューしました。

いよいよ始まりました2014年!今回も、先日お送りした2013年デビュー組記事に登場したグループからスペシャルインタビューです。今回お送りするのは、第13回全日本国民的美少女コンテストのファイナリストから結成された次世代ユニット「X21」!

21人のメンバーの中から、今回は籠谷さくらさん、末永真唯さん、長尾真実さんが登場です。“国民的”と呼ぶにふさわしい美少女でありながら、3人ともかなり楽しい個性の持ち主。インタビューを読むごとに少しずつそのキャラが感じていただければ、と思います。では3人に登場していただきましょう。左から籠谷さくらさん、末永真唯さん、長尾真実さんの3人です!
 

「X21、みんな"ボッ!"て細いんです」

――ではまず、おひとりずつ自己紹介をお願いします。どなたから?

全員「ジャンケンで決めます! じゃーんけんぽん!」

さくら「最初は私か~! はい、籠谷さくら(こもりや さくら)です。特技は空手で、一応黒帯です! 4歳から初めて、やっと10年です。家にトロフィーがめっちゃありますよ!」

――すごい! 実はかなりアクティブな方なんですねぇ。

さくら「長所は、明るく元気ですぐ友達になれるところです。新しい人でも、緊張しないで気楽にしゃべれるんですよ。あと、ほっぺがチャームポイントです。X21、みんなボッて細いんです。

――“ボッ!”ていいですね(笑)

さくら「私、普通なんですけどね(笑)。でも、みんな細いから目立つんですよ~。ほっぺがプクッとしてるのがチャームポイントです!」

――ありがとうございます! ではでは、お次は?
 

長尾真実さん  拡大画像表示

まみ「はい、X21の長尾真実(ながお まみ)です。バスケと、あと書道で、書道が9段です。もうすぐ10段になります。」

――書道10段もすごいなぁ…。

まい「どこまで行ったら先生になれる、とかあるの?」

まみ「師範を取れたら、かな?」

さくら「まみ、すっごく崩した字書くんですよ! あれは本当にすごい! 感動する! ザ・書道みたいな!(笑)」

――おお、一度拝見してみたいです! ちなみにまみさんのチャームポイントは?

まみ「チャームポイントは、キラキラの目です。目は、メンバーの中では茶色い方で…わかります? よくいろんな人からキラキラしてるねって言われるからです! 長所は、笑顔なところで…、よく言われるのが、人の心が、わかるよね?って。」

さくら「わかる?! すごい! 私の心読めるの?!」

――気遣いが出来る、みたいな意味ですかね?(笑)

まみ「そうですね(笑)」

――では、3人目は…。
 

末永真唯さん  拡大画像表示

まい「末永真唯(すえなが まい)です。チャームポイントはえくぼです! 結構、いいねって言ってもらえます。あと、特技はバレエですね。4歳からクラシックバレエをしてたから、めちゃめちゃ柔らかいです。」

さくら「開脚すごいよね! まいちゃん、めっちゃ柔らかいんですよホント!」

――ほうほう…。っていうか、さくらさん、めっちゃリアクションいいですね(笑)。

まい「そして、長所は、集団をまとめられるところかな? 生徒会をやってたんで、まとめるのは得意のはずです!」

さくら「ああー、わかる! リーダーの吉本実憂(よしもと みゆ)ちゃんは、リーダーでまとめてくれるけど、まいちゃんは実憂ちゃんとは違った感じで、仕切ってくれてます! 助かります!」

まみ「まいちゃんは言ってくれる系なんですよ。気が付いたらいろんなことを言ってくれます。めっちゃしっかりしてて、メンバーの中でも一番ですね。逆に、リーダーのよしもってぃは見守ってくれてる感じのリーダーだよね。」

いま人気の動画

     

人気記事ランキング