サムライマーケティング、コンパクトデジカメ「くまモンのデジタルカメラ」

2014.1.6 17:56配信
くまモンのデジタルカメラ

サムライマーケティングは、12月27日、熊本県のPRキャラクター「くまモン」のイラストをデザインし、6種類のピクチャーフレームで「くまモン」といっしょの写真を撮影できるコンパクトデジタルカメラ「くまモンのデジタルカメラ」を、GEANEEのウェブサイトとAmazon.co.jpで発売した。価格はオープンで、実勢価格は6980円前後。

35mm(35mmフィルム換算で68mm相当)の単焦点レンズと、130万画素のCOMセンサを搭載。本体は「くまモン」と同じブラックで、「くまモン」のイラストをさりげなくあしらった甘すぎないデザイン。

6種類の「くまモン」イラスト入りピクチャーフレームから好きなフレームを選択して、「くまモン」といっしょの写真を撮影できる。ピクチャーフレームが利用できるのは静止画だけで、フレームなしでの撮影も可能。

背面には1.8インチのカラー液晶モニタを搭載。4倍デジタルズームや動画撮影機能、エフェクト機能などを備える。対応メディアはSDHC/SDカードで、32MBの内蔵メモリを搭載する。対応OSは、Windows 7/Vista/XP、Mac OS X 10.4.9~10.8。

電源は単4形アルカリ乾電池×3本。サイズは幅99.7×高さ53.6×奥行き24.9mmで、重さは約70g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング