東京地下鉄(東京メトロ)とスキルシェアサービス「ストアカ」を運営するストリートアカデミーは、東京メトロ保有のスペースを有効活用して、通勤中の会社員に気軽な学びを提供する講座「30分でまなべる!ビジネスパーソンのためのメトロde朝活」を4月18日に開講する。まずは、永田町駅構内の駅チカ商業施設「Echika fit永田町」のカフェテリアスペースで実施。今後、展開エリアを順次拡大していく予定。

Echika fit永田町での講座は、4月18日から5月17日までの期間で計4回を実施し、午前7時30分から8時00分まで(受付は午前7時15分から)。「話し方」「コミュニケーションの取り方」「マインドフルネス」などを教える講座になっている。この取り組みは、「Tokyo Metro ACCELERATOR 2017」で採択された提案を事業化したもので、社会人の学び直しが重要視されている一方で学べない理由として挙がっている「忙しさ」「費用」などを解決していく狙いがある。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます