BBソフト、米Leap Motionと戦略的パートナーシップ契約を締結、3Dモーションセンサデバイス「Leap Motion Controller」を発売

2014.1.10 12:46配信
Leap Motion Controller

ソフトバンクグループのBBソフトサービスは、米Leap Motionと戦略的パートナーシップ契約を締結し、国内総代理店として3Dモーションセンサデバイス「Leap Motion Controller」をAmazon.co.jpや量販店で発売する。価格はオープンで、Amazon.co.jpでの価格は9800円。

空中でのユーザーの手と指の動きを感知して、直接PCを操作できる3Dモーションセンサデバイス。カメラやセンサを搭載し、本体を基点に上60×左右60×奥行き60cmの逆ピラミッド型の空間で手と指の動きを感知し、最大100分の1mmの精度で追跡する。ウエブサイトの閲覧や、音楽の再生・演奏、ゲームやペイントなど、さまざまな操作に対応する。

専門サイト「Airspace app store」では、音楽やゲーム、教育など、多彩なカテゴリの対応アプリケーションをダウンロードできる。

対応OSは、Windows 8.1/8/7、Mac OS X 10.7以降。国内での購入者には、日本語によるサポートを提供する。サイズは幅80.0×高さ11.5×奥行き30.0mmで、重さは45g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング