ウィルコ・ジョンソン、緊急来日公演決定

2014.1.14 10:00配信
ウィルコ・ジョンソン 撮影:Nishioka Hiroki ウィルコ・ジョンソン 撮影:Nishioka Hiroki

ウィルコ・ジョンソンが3月10日(月)東京・CLUB QUATTROよりジャパンツアーを行う事が決定した。

ウィルコ・ジョンソンは1970年代初頭からイギリスのパブロック・シーンを牽引し、後のパンクロックムーブメントの火付け役となったバンドDr Feelgoodのオリジナルメンバーとして知られ、脱退後はSolid Senders、Blockheadsなどのバンドを経て、現在はソロで活動している。ピックを使わない鋭いカッティングやリードを同時に弾くギター奏法、マシンガンギターと形容されるステージパフォーマンス、素晴らしいソングライティングなど、後進のアーティストに大きな影響を与えている。昨年1月に来日した際は親交の深いシーナ&ザ・ロケッツの鮎川誠とバンドスタイルでライブを披露。The Birthdayのチバユウスケ、浅井健一らも飛び入りでセッションに参加するなど、日本でも彼を敬愛するミュージシャンは多い。

昨年の1月に末期の膵臓がんを宣告されたウィルコ・ジョンソン。その際、化学療法を行わず、残りの人生、自らの命が枯れ果てるまでロックンロールを演奏し続けることを発表した。親日家でもある彼は昨年だけでも数回日本を訪れ、フジロックではメインステージを含む2度のショーを行い、病いを全く感じさせない力強い演奏を披露し多くのファンを魅了。現在はザ・フーのロジャー・ダルトリーとアルバム製作を行っているとのこと。

来日公演は東京、大阪、愛知、京都の4か所で5公演行われる。気になる方はご確認を。なお、チケットぴあでは一般発売に先がけてプレイガイド最速先行、ぴあWEB抽選先行を実施。受付期間は1月14日(火)昼12時から21日(火)午後6時まで。

■WILKO JOHNSON GOING BACK HOME TOUR JAPAN 2014
3月10日(月) CLUB QUATTRO(東京都)
3月11日(火) CLUB QUATTRO(東京都)
3月12日(水) 梅田クラブクアトロ(大阪府)
3月13日(木) 名古屋クラブクアトロ(愛知県)
3月15日(土) 磔磔(京都府)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング