お茶の専門店「ルピシア」とコラボした限定デザイン茶葉缶

スタジオジブリ作品のキャラクターグッズを扱うオフィシャル専門店「どんぐり共和国」より、ジブリキャラクターたちが描かれた限定デザインの茶葉缶、ストレーナー付きのマグカップが発売されます。

茶葉缶は、お茶の専門店「ルピシア」とコラボした人気シリーズ第3弾となっており、今回は「魔女の宅急便」「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」の3作品がモチーフ。

キキ、トトロなど、水彩タッチのイラストが描かれた缶には、作品をイメージしたオリジナルブレンドの茶葉が入っているそうで、「となりのトトロ」は玄米茶、「魔女の宅急便」はルイボスティー、「千と千尋の神隠し」は緑茶がベースとなっているそう。

さらに、日本の耐熱ガラスメーカー「HARIO」とコラボしたガラスマグカップも発売決定。ストレーナー(茶こし)付きで1人分をいつでも手軽に淹れられるタイプとなっており、「となりのトトロ」「魔女の宅急便」をモチーフにした2種類がラインナップ。カップのガラス面にはトトロやジジなど、キャラクターが描かれた可愛らしいデザインになっています。

茶葉缶の価格は各1500円(税別)、ガラスマグカップは各2200円(税別)となっており、4月13日から全国のどんぐり共和国とオンラインショップそらのうえ店限定で販売がスタートします。

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます