Dr.コパの風水で"運のいい女"になる!

【第10回】「良縁を呼ぶ」風水と「ツキを呼ぶ」色風水

人は環境に最も影響される動物です。そして、環境が変われば考え方が変わり、考え方が変わると性格や人格も変わります。ですから、幸せになりたいと願うのであれば、幸せになるための環境を作ることです。あなたの夢に近づくために風水でどんな環境を作り出せば良いのでしょうか 風水に詳しい方も、初心者の方も一緒にDr.コパの風水で「運のいい女」になる!ことについて勉強していきましょう。【毎週水曜更新】

  

今年は人脈を広げたいという方。「人の縁が円を呼ぶ」というように、人脈の広い人には成功者が多いものです。成功するから人脈も広がるのでしょうね。まず人の縁を広げるには、玄関が大切です。玄関ではピンク、白、黄色の3色をつかいましょう。

ピンクは今年のラッキーカラーであり、人間関係に必要なパワーのある色です。これは必須。白は清らかなパワーがある、人を騙したり、裏切ったりしない色。信頼できる人は人から好かれ、人脈も広いものです。黄色は金運アップの色。交際にはお金もかかるので、交際倒れを防いでくれます。この三色の小物を置いてください。スニーカーや靴、コロン、花、置物などでもいいですね。

この3色のほかに、香りのよいものも良縁を呼んでくれますから、玄関に芳香剤や香水を置いたり、香りのよい花を飾るのもいいでしょう。それからふだんも香りにこだわり、香水をつけたり、香りのよいものを食べたりしてください。

名刺交換のときに、結構気になるのが名刺入れ。ピンクやゴールド、茶系の名刺入れがあなたの魅力を発揮してくれます。ピンク色のカード大の紙や、あなたが一番大切にしている方の名刺を入れておくのも効果があります。

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング