ポッキーが「恋人の聖地」とコラボ! 全国125ヵ所ある"聖地"で1カ所もないのはあの県だった

2014.1.17 18:15

女子も男子もどこか浮き足立つバレンタインデーを前に、恋する人々にエールを贈る『LOVEコラボキャンペーン』がスタート。カップルで賑わう「恋人の聖地」を絡めたイベントや、ふたりの恋を盛り上げる素敵なプレゼントに注目!

  

心ときめくバレンタインデー間近となったこの時季、女子たちは、好きな人に告白したり、恋人との絆を深めたりしようと気合十分だ。

そんな中、恋する人々にエールを贈る『LOVEコラボキャンペーン』が1月15日(水)にスタート。それは、江崎グリコの「ポッキー」と、カップルで賑わう「恋人の聖地」を絡めた、おすすめのデートプランだ。

このキャンペーンは、江崎グリコの「ポッキー」と、全国でプロポーズするにふさわしい場所を認定する「恋人の聖地プロジェクト」、JTB西日本の3社がコラボレートした企画。

1/15、お台場ヴィーナスフォート教会広場で、オープニングイベントが行われ、江崎グリコ・チョコレートマーケティング部の小林正典、JTB西日本広報室室長の高崎邦子、「恋人の聖地プロジェクト」の理事で、ブライダルファッションデザイナーの桂由美が登壇。その後、タレントの仁科仁美も登場し、桂とのトークセッションを行った。

まずは、ポッキーが、「恋人の聖地プロジェクト」公認のパートナーアイテムとして認定されたということで、桂から江崎グリコの小林に、認定証が授与された。小林は「この機会に、2014年のバレンタインは、ポッキーが恋人たちを応援するってことで、さまざまなキャンペーンを展開します」と宣言。桂も「確かにポッキーは、恋人たちにも馴染みがあります。今回、ご協力いただいて、『恋人の聖地』が一層充実していけばいいなあと思っています」と、コラボレーションにご満悦の様子だった。
 

『LOVEコラボキャンペーン』で展開されるイベントは主に3つ。1つ目は、2月14日(金)の15時~21時まで、ヴィーナスフォートの噴水広場、名古屋テレビ塔、梅田スカイビルの3カ所で行われる、題して「ふたりの思い出」プレゼントという撮影会だ。この日、ポッキーを持参すれば、プロのカメラマンが無料で記念写真を撮ってくれて、その場でプレゼントしてくれるというから感激!(詳細は「恋人の聖地」公式サイト[ http://j.mp/K14WRr ] を参照)。

2つ目は、全国60カ所以上の「恋人の聖地」「恋人の聖地サテライト」で、2月14日(金)まで、限定パッケージのポッキーや、ポッキー型風船がもらえるという、題して「恋人の聖地でラッキー」プレゼント。

3つ目は、「恋人の聖地」周辺のホテルや旅館、施設などで、割り引きサービスが受けられたり、「つぶつぶ苺ポッキー〈ハートフル〉」がもらえたりする、題して「恋人たち必見」プレゼントだ。こちらは、2月16日(日)まで開催。(詳細は「るるぶトラベル」公式サイト[ http://j.mp/1iSMnv7 ] を参照)
 

桂は、「恋人の聖地プロジェクト」について「今、どこへ行って話を聞いても、非婚化、少子化について、みなさんが暗澹たる思いをされている。我々としては、なんとか恋人から結婚へ導くような手助けをしたい、美しい思い出を作れるような場所を提供したいと思い、このプロジェクトを勧めてきました」とアピール。

さらに「一番の成功例は、兵庫県の竹田城です。日本のマチュピチュと言われ、今は若い人が多くて大変なんですって。また、現在、スタンプラリーとかをやられている方々もたくさんいらっしゃるし、旅館やホテルとも提携しながら、観光対策もしています。」と、経済効果についても強調した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング