パナソニック、「快聴音」機能で音声が聴き取りやすいポータブルワイヤレススピーカーシステム「SC-MC20」

2014.1.15 15:37配信
SC-MC20

パナソニックは、Bluetoothに対応し、ワイヤレス送信機が付属するポータブルワイヤレススピーカーシステム「SC-MC20」を、2月14日に発売する。カラーは、ホワイト、ブラックの2色。価格はオープンで、実勢価格は1万5000円前後の見込み。

Bluetooth 3.0+EDRに対応し、付属のワイヤレス送信機を使用することで、テレビの音声を手元で聴きやすくするワイヤレススピーカー。人の声を強調し、ドラマやニュースの音声を聴き取りやすくする「快聴音」機能を備える。

ワイヤレススピーカーはコンパクト設計で、好きな場所に気軽に置くことができる。電源ボタンは、操作しやすいよう、幅を従来機種「SC-MC10」の約2倍にした。

スピーカー側にヘッドホン端子(直径3.5mmのステレオジャック)を備え、スマートフォンなどBluetooth対応機器のワイヤレス再生に対応する。

スピーカーにバッテリを搭載。連続再生時間は約10時間で、充電時間は約8時間。ACアダプタも使用できる。サイズは幅104×高さ45×奥行き104mmで、重さは約191g。

ワイヤレス送信機は、付属の音声接続コードでテレビと接続する。電源はACアダプタ。サイズは幅44×高さ69×奥行き16mmで、重さは約25g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング