シン・リジィのギタリストによる新バンドが来日!

2014.1.17 16:00配信
ブラック・スター・ライダーズ ブラック・スター・ライダーズ

ブラック・スター・ライダーズが5月20日(火) 大阪・なんばHatchより初来日公演を行う事が決定した。

ブラック・スター・ライダーズはアイルランドのロックバンド、シン・リジィのギタリスト、スコット・ゴーハムを中心に結成。シン・リジィは1969年に結成、アイルランドでは音楽の教科書にも載っている国民的バンドで、日本でも高い人気を誇っていたが、1983年に解散。その後、リーダーのフィル・ライノットが1986 年に死去、再結成は困難かと思われていたが、1994 年、日本でのツアー開催をきっかけに再結成。その後も不定期ながらライブ活動を続けてきた。そして2012年にスコット・ゴーハムが新たなメンバーを迎え、シン・リジィからブラック・スター・ライダーズに名前を変え、デビューアルバム『オール・ヘル・ブレイクス・ルース』をリリース。ライブでは、アルバムの楽曲に加え、シン・リジィ時代の名曲『カウボーイ・ソング』『ウィスキー・イン・ザ・ジャー』『エメラルド』などが披露されているとのことで、シン・リジィ時代のファンも楽しめる公演になりそうだ。

チケットの一般発売は2月7日(金)午前10時より。なお、一般発売に先駆けて、5月21日(水)・ 22日(木)に行われる東京公演の先行先着プリセールを実施中。

■ブラック・スター・ライダーズ来日公演
5月20日(火)なんばHatch(大阪府)
5月21日(水)TSUTAYA O-EAST(東京都)
5月22日(木)TSUTAYA O-EAST(東京都)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング