バッファロー、IEEE802.11acに対応した無線LANルータ「WHR-1166DHP」、無線LAN子機「WI-U3-866D」も

2014.1.20 14:54配信
WHR-1166DHP

バッファローは、最新の無線LAN規格IEEE802.11acに対応した無線LANルータ「WHR-1166DHP」と、USB3.0接続のPC用無線LAN子機「WI-U3-866D」を、2月上旬に発売する。

最大転送速度866Mbps(規格値)の5GHz帯(IEEE802.11ac/a/n)と、最大転送速度300Mbps(規格値)の2.4GHz帯(IEEE802.11b/g/n)の両方に対応する。

「WHR-1166DHP」は、IEEE802.11ac対応の無線LANルータ。WAN側には1000BASE-T/100BASE-TX/10BAST-T準拠の有線LANポート×1基、LAN側には100BASE-TX/10BAST-T準拠の有線LANポート×4基を搭載する。

スマートフォンやタブレット端末ではあまり使わないLAN側の有線LANポートを100BASE-TXにしたり、ドライブ共有やデバイスサーバー用のUSBポートを搭載しないことで、コンパクトなきょう体と購入しやすい価格を実現した。サイズは幅55×高さ159×奥行き131mmで、重さは約280g。価格は9450円。

「WI-U3-866D」は、IEEE802.11ac対応のUSB3.0接続PC用無線LAN子機。IEEE802.11ac非対応のPCに接続することによって、11acの高速無線LANを利用できる。

コンパクトで、PCへの接続時にじゃまになりにくく、フックを備えた付属のUSB延長ケーブルで電波の受信しやすい場所にかけて使うことができる。対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista/XP。サイズは幅74×高さ27×奥行き14mmで、重さは約18g。価格は7770円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング