映画『沖縄美ら海水族館』満足度96パーセントの好評価

2014.1.20 16:24配信
『沖縄美ら海水族館~海からのメッセージ~』(C)2014映画「沖縄美ら海水族館」製作委員会

『沖縄美ら海水族館~海からのメッセージ~』が18日より全国のイオンシネマ70劇場で公開され、多くの家族連れが訪れた。映画館で音楽や演劇などのイベントを楽しめる“ODS作品”として公開された本作は、同じく昨年全国のイオンシネマで公開された『あらしのよるに~ひみつのともだち~』シアターセレクションと比較し、150パーセント増の約2万人を動員する好スタートを切った。

こどもの映画館デビューを応援する“こどもの映画館シリーズ”第1弾となる本作は、沖縄美ら海水族館の全面協力により製作された作品。研究員、飼育員として美ら海水族館に単身赴任している父を子どもたちが訪ねていく“親子の物語”を描きながら、沖縄の海で暮らす生き物の生態を学べる作りになっている。

劇場アンケートによると満足度も96パーセントの好評。「沖縄にいってみたくなった」(女性・6才)、「美ら海水族館には行った事がなかったので、子供も喜んでくれて良かった」(男性・35才)「魚の美しさやたくましさが伝わった」(男性・62才)などの声も寄せられており、親子三世代で楽しめる作品に仕上がっているようだ。

劇中では海岸から沖合、深海へと潜っていくかのように水族館めぐりを体感できるが、美ら海水族館には実際にヒトデを触れるコーナーや、人がカメラを向けたときだけ動き出すサービス精神旺盛な魚もいるという。本作で沖縄の海を学んでから実際に水族館を訪れれば、水族館めぐりもより一層楽しめそうだ。

『沖縄美ら海水族館~海からのメッセージ~』
公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング