ぴあの表紙でおなじみ及川氏、映画ビジュアル初挑戦

2014.1.20 17:24配信
『幕末高校生』 (C)2014「幕末高校生」製作委員会

36年もの間、ぴあから刊行された数多くの雑誌で表紙を手がけ、ぴあの代名詞ともいえるイラストを描いてきたイラストレーター・及川正通氏が手がけた映画『幕末高校生』のポスタービジュアルが公開された。

その他の写真

本作は玉木宏と石原さとみを主演に迎え、幕末の江戸を舞台に、町を戦火から守ろうとする勝海舟(玉木)と、未来からやってきた高校生と引率の教師(石原)が大騒動を巻き起こす様を描いた新感覚時代劇エンターテインメント。本ポスターは、誰もが楽しめるエンタメとして製作された“新時代劇”の世界観を、“自由に”描いてほしいとの依頼に及川氏が快諾して実現。持ち味であるユニークな絵柄で、時代劇のイメージをくつがえすポップなポスターが完成した。

「現代から江戸時代へのタイムトリップ感」にこだわって描いたという及川氏は、「遊びやイタズラっぽい部分が無いと僕の絵にならないからね。僕が画の中で楽しんだ分だけ皆さんも楽しんでみて頂けるといいな。注意深く見てもらえると思わぬところにイタズラが隠れているからご用心」とアピール。「『自由に書いてください!』ここから始まった今度のポスターは、ぴあの表紙を描くときとまったく同じだった。創造するってことはとてもワガママなこと。でもそのわがままを許してくれるから遊べる部分が多くなる。遊びの部分が増えると面白みも増えて来る」と創造することの醍醐味を語った。

また、本作を盛り上げる俳優陣もあわせて発表となり、西郷隆盛役にベテランの佐藤浩市のほか、高校生役に柄本時生、川口春奈、千葉雄大など若手キャストが決定した。本作は7月26日(土)から公開される。

『幕末高校生』
7月26日(土)全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング