『アメリカン・ハッスル』がSAG受賞

2014.1.20 16:46配信
『アメリカン・ハッスル』 (C)2013CTMG

『アメリカン・ハッスル』が、SAG(俳優組合賞)のベスト・アンサンブル賞を受賞した。

その他の情報

主演男優賞に輝いたのは、『ダラス・バイヤーズ・クラブ』のマシュー・マコノヒー。主演女優賞は、『ブルージャスミン』のケイト・ブランシェット。助演男優賞は、『ダラス・バイヤーズ・クラブ』のジャレッド・レト。助演女優賞は、有力視されていた『アメリカン・ハッスル』のジェニファー・ローレンスを制して、『それでも夜は明ける』のルピタ・ニョンゴが受賞した。テレビシリーズ部門のベスト・アンサンブル賞は、「ブレイキング・バッド」が獲得した。

SAGは、オスカーを予測する上で、最も重要なバロメーターのひとつ。オスカー最有力候補作品のひとつと見られている『アメリカン・ハッスル』は、これで新たなはずみをつけた形だ。

『アメリカン・ハッスル』
1月31日(金)公開

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング