曲解する男

こちらが短文で返せば「暗いね」と素直な解釈をしない男や、文章を全然読んでいなくて、日付や場所を間違って覚えている極端男。正すのがめんどくさくなりますね。

毎回勘違いばかりでは、いつかトラブルのもとになるかも。

優しい返信ができない男

「具合が悪いの」とLINEをしたとき、彼はどのような返信をするか。個人的には「そうなんだ~」という返信は心配していないとみなしています。

好意があるのなら心配する返事をすべきで「大丈夫? どうしたの?」と気づかったあとは、すぐ打ち切って休ませるくらいの心づかいが欲しいですね。

また「大丈夫?」と言いつつ会話をつづける男は、口先だけの心配かもしれません。

ダメ男とは違いますが、付き合って苦労するのは、LINEで駆け引きをする男です。こちらの返信が遅くなると向こうもわざと遅くするような、そんな男です。

男はこのような駆け引きは、あまりしません。ということは、一筋縄ではいかないということ。アレコレと考えをめぐらす、ややこしい男でもあるので付き合うと攻防戦が大変です。

LINEは単純明快なツールです。その単純な中に「ん? なんかヘン」と違和感があれば、それは正解なのかもしれません。

直感的に「ヘンだな」と思ったら、その男には深入りしないほうが吉ですね。

たえなかすず:歌人。短歌を詠むことが好き。ブラブラとOL時代を送ったあと結婚し、二人の娘の母になった恋愛コラムニスト。他恋愛サイトでも連載中。昭和マニアなのでいつも昔に思いをはせています。恋愛の話と面白いネタに食いつきます。趣味は映画観賞とマラソン。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます