モテ女子の6割が目力で勝負! ちょい技でモテ顔になれる「ズルビューメソッド」って?

2014.1.23 11:30

女性にとってメークの中でも特に重要なのが「アイライン」。意外と難しいアイラインの引き方、不器用女子でも簡単に美ラインが引ける「ズルビューメソッド」を解説します。

全体の印象を左右するアイメーク。アイシャドゥにアイライナー、マスカラなど、女性にとって目元周りはやることがもりだくさん。とはいえ、忙しかったり慌てていたりすると、その工程を適当にしてしまいがち…。でもこのアイメーク、実は男性にバッチリ見られてます!
 

モテ女子の6割がアイメークに力を入れていた

株式会社バンダイが20~39歳の男女750名を対象に行なった調査「女性のアイメーク」によると、約6割の男性が「アイラインがはっきりした目元は魅力的」と感じていることが明らかになっています。

さらに、これまでに告白を10回以上されたことがある「モテる女性」250名に「メークにおいて最も力を入れる部分」について尋ねたところ、最も多かった回答は「アイメーク」(58%)との結果になりました。

中でも皆さん、「アイライナー」を丁寧に引いていることがわかりました。きちんと引かれたアイラインには、目の形をハッキリ見せたり、黒目がちな瞳に見せたりする効果があります。やはり魅力的な目元とアイラインには相関関係があるようですね!
 

実は上手く引くのが難しいアイライン

でも、きちんとしたアイラインを引くのって意外と難しい…。女性誌などを読むと「まつげのキワを埋めるように」「まつげとまつげの間の点を埋めるように」などと簡単に書いてありますが、細かい作業が苦手な女性はどうすればいいの?

なんとなく見よう見まねでやってみても、アイラインとまつげのキワとの間にスキマができたり、まっすぐに引けなかったり、太さが均一にならなかったりと微妙なアイラインを引いている女子は少なくありません。でも、忙しい朝に直すのは時間がかかってしまうので、なんとなくアイシャドゥでボカして誤魔化して出かける筆者もそのひとり…。

これに対し、男性からは「接近したときにアイラインがガタガタだと残念な印象に見える」「アイラインが下手だと『不器用な女性なんだろうな』と想像しちゃう」など厳しい意見が寄せられています。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング