海外ドラマ『キリング/26日間』が4月に日本上陸

2014.1.22 15:43配信
『キリング/26日間』(C)2013 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

デンマークで史上最高の視聴率を獲得した人気ドラマをリメイクした海外ドラマ『キリング/26日間』が4月にDVD化される。17歳の少女の殺人事件をきっかけに街の人々の秘密や陰謀、裏切りが次々に明るみに出る展開は“21世紀版ツイン・ピークス”とも呼ばれている。

その他の画像

本作の舞台はシアトル。そこで失踪した17歳の少女ロージーの遺体が発見される。殺人課の刑事サラ・リンデンとスティーブン・ホールダーは捜査にあたるが、この事件には選挙戦での裏切りや陰謀、浮気など街の人々のスキャンダラスな事実と密接に結びついていることがわかる。犯人は一体、誰なのか? この街にうごめく“闇”の正体とは? 1話で1日のドラマを描く手法も注目も集めている。

リンデン刑事を演じるのは『ワールド・ウォーZ』でブラッド・ピットの妻を演じ、本作でエミー賞にノミネートされたミレイユ・イーノス。彼女の相棒のホールダーを演じるのは今年公開の映画『ロボコップ』で主役に抜擢されたジョエル・キナマンだ。キナマンは暗い過去を背負ったホールダーについて「辛い時期を経験しながら、人生に対する楽観性を失っていない。この点はぼくもまったく同じだから、共感できた。それからキャラクターの特徴とか癖とかを作り上げていった」とコメント。やさぐれた風貌で少し不可解な行動をとる彼の“過去”もドラマの中で明らかになっていく。

複雑に絡み合ったキャラクターと関係を“26日”という時間の中で描いていく本作は、見始めると止まらない中毒性のあるドラマとして高い評価を集めており、日本でもDVDリリースのタイミングで一気に人気を集めることになりそうだ。

『キリング/26日間』
4月2日(水) DVD-BOX1発売&Vol.1-6レンタル開始
発売元:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

いま人気の動画

     

人気記事ランキング