ソフトバンクモバイル、「のりかえサポート」対象機種に「iPhone 5s/5c」を追加

2014.1.22 20:26配信
iPhone 5s/5c/5を購入すると、最大2万1000円キャッシュバックする。iPhone 5s/5cを対象としたキャンペーンは1月22日から31日まで

ソフトバンクモバイルは、1月22日、現在実施中のキャンペーン「のりかえサポート」の対象機種に、最新機種「iPhone 5s/5c」を追加すると発表した。「iPhone 5s/5c」を対象としたキャンペーン実施期間は、1月22日から31日まで。

「のりかえサポート」は、他社からの乗り換え(MNP)で指定のスマートフォンを購入する場合に、最大2万1000円キャッシュバックするキャンペーン。新たに対象機種に追加した「iPhone 5s/5c」では、一括払いの場合は本体価格から2万1000円割り引き、分割払いの場合は「2万円キャッシュバック(2万円分の商品券プレゼント)」か、1ポイント1円相当として使える「ソフトバンクポイント2万4000ポイント付与(1000ポイント×24か月)」のいずれかを選択できる。

2012年9月発売の「iPhone 5」は、一括払いの場合、同様に本体価格から2万1000円割り引き、分割払いの場合、「請求金額から合計2万1000円割引(月875円割引×24か月)」または「ソフトバンクポイント2万4000ポイント付与(1000ポイント×24か月)」を選択できる。「iPhone 5」を対象としたキャンペーンの終了時期は未定。

適用条件は、MNPを利用して、「iPhone 5s/5c/5」を「新スーパーボーナス」で購入し、「ホワイトプラン(i)」「S!ベーシックパック(i)」「パケットし放題フラット for 4G LTE」に加入すること。学生・子どもとその家族を対象とした学割キャンペーン「ホワイト学割with家族2014」、MNP向けキャンペーン「バンバンのりかえ割」と併用でき、二つのキャンペーンを併用すると、通常より端末代も通信料金も安くなる。なお、分割払いの場合は、「iPhone 5s/5c」「iPhone 5」とも、ユーザー自身がキャンペーンに申し込む必要がある。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング