永作博美主演『四十九日のレシピ』が4月にBD/DVD化

2014.1.23 10:27配信
『四十九日のレシピ』(C)2013映画「四十九日のレシピ」製作委員会

永作博美主演の映画『四十九日のレシピ』のブルーレイとDVDが4月16日(水)に発売されることが決定した。

その他の画像

本作は伊吹有喜の同名小説を映画化した作品。母が亡くなり、母から大切なことを聞きそびれてしまった娘(永作)と、妻に先立たれ放心状態の父(石橋蓮司)が、突然訪ねてきた少女(二階堂ふみ)と日系ブラジル人の青年(岡田将生)と共に母の四十九日まで不思議な共同生活をおくる姿を描いた感動作。先ごろ亡くなった淡路恵子の遺作でもある。

このほど発売されるブルーレイ、DVDはいずれも2枚組で、本編だけでなく、メイキング映像を含む80分以上におよぶ特典映像を収録。特製ブックレットが封入され、初回限定版にはレシピカードが収録される。

『四十九日のレシピ』
4月16日(水)発売
ブルーレイ(2枚組):5500円(税込)+税
DVD(2枚組):4500円(税込)+税
発売元:ポニーキャニオン

いま人気の動画

     

人気記事ランキング