シャープ、創業100周年記念ロゴマークを決定、記念サイトを1月1日にオープン

2011.12.27 18:18配信
「100周年記念ロゴマーク」のコンセプト

シャープは、1912年の創業から2012年9月15日で100周年を迎えるにあたり、「100周年記念ロゴマーク」を制定した。1月1日に、ウェブサイトをリニューアルするとともに、同社の歴史などを紹介する「100周年記念サイト」をオープンすると発表した。

シャープは、創業100周年を新たな出発点として、これからも末永く顧客に信頼してもらえる企業を目指し、「誠意と創意」の経営信条の下、新たな取り組みにチャレンジしていく。

制定した「100周年記念ロゴマーク」は、「オンリーワン」へのこだわり、これまでの蓄積、未来への期待という三つの思いを込めてデザインした。1月1日から12月31日まで、このロゴマークをグローバルに展開し、テレビCMなどの広告宣伝物やウェブサイト、商品カタログ、社内外刊行物、名刺などに使用する。

1月1日のウェブサイトのリニューアルでは、デザイン、レイアウト、ナビゲーションを一新し、検索しやすくする。新設の「100周年記念サイト」(http://www.sharp.co.jp/100th/)には、創業者の生涯を紹介する「早川徳次物語」やオンリーワン商品の歴史を紹介する「オンリーワンヒストリー」などを掲載し、100周年の情報発信の場とする。このほか、100周年記念行事なども検討している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング