マグレックス、配線工事なしで簡単に設置できるホームセキュリティカメラ「留守REC GC1854」

2014.1.23 18:51配信
留守REC GC1854

マグレックスは、電源接続や大がかりな配線工事なしで手軽に設置できるホームセキュリティカメラ「留守REC(ルスレック) GC1854」を、1月24日に発売する。税別価格は3万9800円。

誰でも簡単に設置できるドア上カメラと、モニタ用の専用7インチタブレット端末で構成するホームセキュリティカメラ。在宅時は専用タブレット端末の画面で玄関先の来客を確認でき、不在時は自動録画機能で玄関先を録画して、録画履歴を携帯電話やスマートフォンにメールで通知する。

IEEE802.11b/g準拠の無線LANに対応し、設置時に面倒な配線工事は不要。内蔵リチウムイオンバッテリの連続利用時間は約3か月。

カメラ側に搭載した人感センサが反応すると、カメラ側の光とタブレット端末の音で来訪を知らせる。不在時は自動で玄関先の録画を行い、録画が完了したらメールで通知する。起動するのは人感センサ反応時だけなので、ムダな録画を行わない。5分間の長時間録画ができるので、いたずらなどの証拠も保存できる。

カメラ側は、サイズが幅189×高さ99×奥行き102mmで、重さは約288g(バッテリ含む)。専用タブレット端末は、OSにAndroid 4.1.1を採用。サイズは幅180×高さ120×奥行き10mm。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング