富士フイルム、高級コンパクトデジカメ「FUJIFILM X100S ブラック リミテッドエディション」、オリジナルアクセサリとのセット

2014.1.23 18:59配信
FUJIFILM X100S ブラックモデル

富士フイルムは、高級コンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100S」のブラックモデルと専用のオリジナルアクセサリをセットにした「FUJIFILM X100S ブラック リミテッドエディション」を、国内1000セット限定で、2月22日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は14万円前後の見込み。

「FUJIFILM X100S」は、焦点距離23mm(35mmフィルム換算で35mm相当)の「フジノン F2レンズ」と、有効画素数1630万画素でローパスフィルターレス、APS-Cサイズの「X-Trans CMOS II」センサを搭載した高級コンパクトデジタルカメラ。

発売するブラックモデルは、本体デザインはそのままに、天面やダイヤル部分など26部品を高級感のあるブラックで統一することで、「Xシリーズ」の基本コンセプト「持つ喜び、撮る楽しさ」を演出。本体にマッチする専用のレンズフード、アダプタリング、オリジナルサムレスト・レリーズボタンが付属する。

オリジナルサムレスト・レリーズボタンは、ブラックモデル専用デザインの高級感を備えた削り出しの金属製。サムレストには「X100S BLACK LIMITED EDITION」の刻印を施し、レリーズボタンの天面は、「X100S」のロゴに合わせたレッドにした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング