国内第3の技術・開発拠点「LINE KYOTO」の開設費が決定

LINEは4月13日、国内第3の技術・開発拠点「LINE KYOTO」を、6月13日に開設すると発表した。

LINE KYOTOは、オフィス内で技術・開発分野の知識や人材が集まって交流することがコンセプト。、実際に働くエンジニアなどにとって働きやすい空間として、例えばAIスピーカーなどのIoTデバイスによるオフィス設備の制御などを構築する。LINE関連の開発に加え、京都を中心とした関西地方の学生に対する短期・長期での就業機会を提供したり、技術交流の場として公開イベントを実施したりといった取り組みも進める予定。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます