C・ノーラン最新作『インターステラー』映像が解禁!

2014.1.27 11:9配信
『インターステラー』

“ダークナイト三部作”のクリストファー・ノーラン監督の最新作『インターステラー』の最新映像が公開された。“Interstellar(星間)”と名づけられた本作は、これまでのノーラン作品同様、詳細な物語や内容は謎に包まれている。

『インターステラー』動画

これまでも繰り返し「予測不可能な部分が映画の楽しみ」と語ってきたノーラン監督は、本作でも情報統制を敷き、報道陣をシャットアウトして製作を進めている。内容については「新たに発見された宇宙のワームホールを利用し、惑星間を旅する人類の限界を超越した冒険を追っていく」とだけ明かされており、重力理論やブラックホールの研究で知られる物理学者のキップ・ソーンが製作総指揮とコンサルタントを務めている。

このほど公開された映像は、人類が初めて音速の壁を突破した際の記録映像や、月面着陸、ロケットの行方を見守る人々の姿が登場する。それらはすべてこれまで人間が成し遂げてきた偉業の数々だ。そして、本作では“失敗が許されない人類最大の挑戦が始まる”と告げられる。本作で描かれる挑戦の内容とは? なぜその計画は失敗できないのか? 12月の公開に向けてさらに想像がふくらむ映像だ。

本作はノーラン監督と弟のジョナサン・ノーランが共同で脚本を執筆し、マシュー・マコノヒー、ジェシカ・チャスティン、アン・ハサウェイ、ケイシー・アフレック、そしてマイケル・ケインらが出演。『裏切りのサーカス』や『her/世界でひとつの彼女』で高い評価を集めているホイテ・ヴァン・ホイテマが撮影を担当。35ミリフィルムによる撮影で、一部はIMAXカメラ(65ミリ)で撮影される。

『インターステラー』
12月12日(金) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング