ミッキーたちが登場! さあ、最高の幸せに満ちた世界へ! 

加賀見さんのお話のあと、ウォルト・ディズニー・パーク&リゾート プレジデント/マネージング・ディレクター,アジア マイケル A.コールグレイザーさんのご挨拶があり、株式会社オリエンタルランド代表取締役社長(兼)COO上西京一郎さんがステージに登壇されました。

上西さんは、

「ゲストの皆さまや、そしてキャスト、ディズニーの仲間たちの笑顔が溢れる、パークの中に弾ける、これまで以上のハピネスに溢れた、ハピエストな1年をお届けします」と笑顔でおっしゃり、

「それでは、始めましょう。未来へと繋がる新しい夢の始まりを祝う史上最大の祭典“Happiest Celebration! ”開幕です! 」

と言い終えると、たくさんの紙吹雪と、色とりどりのリボンが舞い上がり、ミッキーと仲間たちがやってきました! 

まさかのレストラン北斎からの登場です! 

ミッキーたちはそれぞれのコスチュームと同じ色のリボンを手に持ち、軽快に踊ります。

ミッキーとミニーはステージに上がり、加賀美さんや上西さんたちをお見送りしていたのですが、その時に加賀見さんの肩を優しく触っていたのが印象的でした。

悪天候だったことが本当に残念です。

ですが、ワールドバザールを通ったゲストの人々の笑顔は、紛れもなく、確かにそこにありました。

だって私、キャストさんたちの真後ろで、ちゃんと見てましたからね! 

約一年間続く、東京ディズニーリゾート史上最高に幸せな祭典がはじまりました。

ご家族で、お友達と、恋人と、ひとりでも! 

この場所には最高の幸せが待っています! ぜひ祝祭に満ちた35周年の東京ディズニーリゾートに遊びに来て下さいね!  

©Disney(撮影 / YOSHI)

ただのミキオタ。たまにグオタ。三度の飯よりミッキーが好き。コミュ障のグリ障だけどがんばってグリしてます。好きなショーはBe Magical!

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます