スキッド・ロウ、19年ぶりの来日公演決定

2014.1.29 15:20配信
スキッド・ロウ スキッド・ロウ

スキッド・ロウが4月14日(月)に東京・TSUTAYA O-EASTで19年ぶりの来日公演を開催する。

スキッド・ロウは1986年にアメリカで結成されたヘヴィメタルバンド。1991年にリリースした2ndアルバム『Slave To The Grind』が全米No1を獲得。LAメタル・ムーヴメントの代表的アーティストとして知られる。今回の来日では永遠のアンセム、『Youth Gone Wild』や『18 And Life』、『Slave To The Grind』等数々のヒット曲に加え、新サウンドにも期待が持てそうだ。

なお、チケットぴあでは一般発売に先がけて、先行抽選プレリザーブを実施中。受付は2月3日(月)午前11時まで。

■SKID ROW~UNITED WORLD REBELLION TOUR~
4月14日(月)開場18:30 / 開演19:30
会場: TSUTAYA O-EAST(東京都)
料金:1F スタンディング 6,500円(税込・ドリンク代500円別)
※6歳未満入場不可 / 6歳以上チケット必要
【来日予定メンバー】
Johnny Solinger(Vo)
Snake(Gt)
Rachel Bolan(Ba)
Scotti Hill(Gt)
Rob Hammersmith(Dr)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング