パイオニア、USB3.0対応ポータブルBD/DVD/CDライター「BDR-XD05J」、BDXL対応で世界最軽量

2014.1.29 16:34配信
BDR-XD05J

パイオニアは、世界最軽量のクラムシェル型Windows用ポータブルBD/DVD/CDライター「BDR-XD05J」を、エスティトレードを通じて1月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万円前後の見込み。

BD(ブルーレイディスク)(1層/2層)や、すべてのBDXLディスクへの記録・再生に対応。PCとの接続はUSB3.0に対応する。電源はUSB給電で、別売のACアダプタを使用すれば、安定して電源を供給できる。リカバリCDでPCを起動するUSBブートにも対応する。

ディスク表面の汚れやキズによって、オーディオCDが読み取れないときに、独自のアルゴリズムで再度読取りを行う「PureRead2+(原音再生)」を搭載。データの欠落や補間の発生を抑えることで、CD本来の音質で再生する。BD/DVDソフトやオーディオCD再生時に動作音を低減する「アドバンス静音モード」を備える。

電源をオフにした状態でもディスクを取り出すことができる「エマージェンシーイジェクトレバー」を搭載。別売のワイヤレスドック「APS-WF01J」の組み合わせることで、Windows搭載タブレット端末とのワイヤレス接続によるBDソフトの再生もできる。

対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista/XP。サイズは幅133.0×高さ14.8×奥行き133.0mmで、重さは230g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング