ジュード・ロウ、シエナ・ミラーの浮気について証言

2014.1.29 17:28配信

シエナ・ミラーが、ジュード・ロウと婚約中に、ダニエル・クレイグと浮気をしていた件について、ロウが証言台で語った。すでに廃刊になっているイギリスのタブロイド雑誌の盗聴問題に関する裁判で証言されたものだ。

当時、クレイグは、プロデューサーのサツキ・ミッチェルと交際していた。ロウはクレイグと長年の友達で、事実を知ったロウは、電話でクレイグと叫び合いのケンカをしたらしい。「僕らはみんな長年知っている間柄。それだけに、すごく複雑な会話になった」とロウは証言した。肉体関係があっただけでなく、「私よ。今ジュードといるから話せないの。愛しているわ」とミラーがクレイグに留守番電話のメッセージを残していたことも発覚している。盗聴し、この記事を暴露したジャーナリストは、クレイグにコメントを求めたが、クレイグは浮気を認めなかったという。

クレイグはその後、ミッチェルと婚約したが破局し、2011年にレイチェル・ワイズと結婚している。ミラーは2012年7月、トム・スターリッジとの間に娘を出産した。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング