大阪心斎橋に期間限定「ディラン神社」が出現

2014.1.30 12:32配信
ボブ・ディラン ボブ・ディラン

今春開催される、ボブ・ディランの4年ぶりの来日公演を記念し、大阪・心斎橋に「ディラン神社」が期間限定で設けられることが発表された。

ボブ・ディラン チケット情報

1月31日(金)~2月5日(水)の6日間にわたり、スポニチプラザ大阪に設置されるこのディラン神社では、過去の公演ポスターやプログラム、プレスリリースに加え、コンサート会場で販売していたグッズや特設年表などを展示するほか、過去の映像も上映。来日公演に向けディランの偉業を改めて知ることが出来る、貴重なスペースとなっている。

また、入口には鳥居が設置され、おみくじ、千社札を先着順で無料配布(数量限定)。名曲『風に吹かれて』が収録されたディランの代表作『フリーホイーリン』(1963年発表)の巨大ジャケットをバックに、記念撮影も可能だ。入場無料とのことなので、ぜひ期間中に気軽に足を運んでみて欲しい。

■ディラン神社
期間:1月31日(金)~2月5日(水)
時間:昼12:00~18:00
※初日1月31日(金)は15:00~。最終日2月5日(水)は17:30まで入場可。
場所:心斎橋・スポニチプラザ大阪
   (大阪市中央区東心斎橋1-19-11 鰻谷スクエア1F)
交通:地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」5号出口から徒歩3分

いま人気の動画

     

人気記事ランキング