『銀の匙』完成披露で中島&広瀬が馬に乗って登場!

2014.1.30 13:1配信
馬に乗って登場した広瀬アリス

「Sexy Zone」の中島健人主演の『銀の匙 Silver Spoon』の完成披露試写会が29日に開催。屋外でのイベントおよび舞台あいさつに中島をはじめ、広瀬アリス、黒木華、上島竜兵、吹石一恵、竹内力、市川知宏、中村獅童、哀川翔、吉田恵輔監督が来場した。

その他の写真

「鋼の錬金術師」の荒川弘氏による人気漫画の実写化。北海道の農業高校の酪農科を舞台に友情、恋愛や酪農農家の現実に向き合う若者たちの青春が描き出される。

サエないメガネ男子の風貌の主人公になりきった中島は「初めてリキまずに演じられた役でした。常にテンション低めで猫背で私生活でもメガネをかけ、細かいところを地味にしてたら、東京に戻った時に(周囲から)『オーラなくなったな』と言われて、それは僕にとってほめ言葉でした」と満足そうに語る。

吉田監督はまさに、この主人公像のために「健人はキラキラしてるから『キラキラするな! ファンが減るのを覚悟しろ』と一貫して言い続けていた」と明かす。共演した黒木は、主人公になりきった中島について「何とも思ってなくて『19歳か、若いな』とか思ってたんですが、エキストラの方々に毎回、あいさつして投げキッスしてるのを見て、俳優・中島健人とアイドル・中島健人を見せてもらい、プロだなと尊敬しました」とそのギャップ、凄まじい変身ぶりを称賛した。

この日は、ヒロイン役の広瀬と共に馬に乗って登場し、練習を重ねた乗馬の技術を披露したが、ふたりとも練習中に落馬したこともあったという。中島は「アリスちゃんはものすごいスピードが出て、抑えきれずに落ちたんだけど、僕の場合はもっとダサい(苦笑)。簡単に乗れるのを見せようとして飛び乗ったら、逆方向に落ちました」と苦笑交じりに告白。広瀬はそのときの様子について「視界から急に消えました(笑)」とおかしそうに振り返っていた。

舞台あいさつでは哀川と竹内が隣り同士に並んで立つことになってしまい、哀川は「ここだけ切るとると何の映画か分からないけど、楽しい映画になってます!」と決してVシネマではないと慌てて釈明。広瀬の父親役を演じた竹内は「こわもての役は初めて!」とかわいらしくアピールし、中島から「百戦錬磨でしょ!」とすかさずツッコまれていた。

吉田監督はこの騒々しい面々とさらに動物たちを交えての撮影の苦労を嘆きつつ「人気のある原作ですが、エンターテインメントとリアルを共存させて、我ながらいい映画を作っちゃいました!」と誇らしげに胸を張っていた。

『銀の匙 Silver Spoon』
3月7日(金)全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング