「彼女が大好き」という男性はたくさんいます。

愛妻家になりそうな良いイメージがありますが、実はデメリットもあるのです。

今回は「彼女が大好き」という男性と結婚するメリット・デメリットについてお話しします。

メリット: 女性側の立場がよくなる

「彼女が大好き」という男性は、結婚して夫婦になると「嫁が大好き」と言い続けます。

さらに、親族内だけでなく会社の飲み会や友人の前でも「嫁が大好き」と言うため、女性側の立場はよくなるのです。

結婚すると、意外と嫁の立場は重要です。

「うちの嫁は料理ができない」と言い続けられると、どんなに料理が上手な女性でも「料理ができない」イメージが植え付けられてしまいます。

とくにお義母さんに「嫁が大好き」と言ってくれる男性と結婚すると、嫁姑問題に悩むことは少なくなるかもしれません。

一般的に、嫁に出した親の方が「うちの娘は幸せにやっているか」と心配しているイメージがありますが、男性の親も同じように「うちの息子は嫁に大切にしてもらっているか」と心配しているのです。

自分の息子の口から「嫁が大好き」という言葉を聞けば、息子が大切にされていることが分かり、嫁のことも可愛いと思うでしょう。

「彼女が大好き」という男性と結婚すれば、黙っていても「いい嫁」になることができ、嫁姑の関係に悩むこともないメリットがあるのではないでしょうか。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます