ASUS、23インチのディスプレイ一体型PC「All-in-One PC ET2301INTH」、高速CPUとGPUを搭載

2014.2.5 18:37配信
All-in-One PC ET2301INTH

ASUSTeK Computer(ASUS)は、角度を自在に調整でき、すぐれたホームエンタテインメント機能を備えた23インチのディスプレイ一体型PC「All-in-One PC ET2301INTH」を、2月7日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は17万9800円前後の見込み。

CPUにインテルCore i7-4770S、グラフィックスにNVIDIA GeForce GT 740Mを採用。10点マルチタッチ対応の23インチワイドIPS液晶ディスプレイ(解像度1920×1080)、16GBのメモリ、2TBのHDD、DVDスーパーマルチドライブ、KINGSOFT Office 2013 Standardを搭載する。インターフェースは、USB3.0×4、USB2.0×1、HDMI入力×1、HDMI出力×1、カードリーダーなどを備える。無線通信機能は、IEEE802.11b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.0。OSはWindows 8.1 64ビット。

処理能力の高いデスクトップPC向けのCPUと高速グラフィックス機能を搭載し、HD動画の再生から編集、エンコードまで、スムーズにこなす高いグラフィックス性能をもつ。可動域が180°のベーススタンドと、柔軟で耐久性にすぐれたダブルヒンジによって、ディスプレイを水平まで倒すことができる。

複数のスピーカーを使用したアレイスピーカーと内蔵ウーファー、付属の外付けサブウーファーの組み合わせによって、理想的な音空間をつくり出す。さらに「ASUS Sonic Master Premium」テクノロジーとWavesのプロフェッショナルオーディオ処理技術「MaxxAudio」を組み合わせて、音をリアルに再現する。

サイズは幅572×高さ448×奥行き265mmで、重さは約11.6kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング