【TEENTOP】初アリーナツアー完走のご褒美に欲しいものとは?

初アリーナツアーを開催中の6人組ボーイズ・グループ、TEENTOP。折り返し地点となる神奈川・横浜アリーナ公演を終えたばかりの彼らを直撃!!

TEENTOP 左上から時計回りにL.JOE、CHUNJI、RICKY、C.A.P、NIEL、CHANGJO


昨年5月に東京国際フォーラム ホールA、7月には神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで、そして、12月にはZeppツアーを行ったTEENTOP。日本で本格的にデビューをしていないにもかかわらず、チケットを完売させる程の人気を見せた彼らが、2月5日の愛知・日本ガイシホール公演を皮切りに初のアリーナツアーを開催中。9日の神奈川・横浜アリーナ公演を終え、後半戦を迎える彼らに意気込みを聞いた。

――2月9日の横浜アリーナ公演で、今回のアリーナツアー前半戦が終わりましたが、感想をお願いします。

NIEL「たくさんのファンをすごく近くに感じられたので、楽しかったですね。今回は、広い会場ですけど、皆さんの近くに行けるステージプランなので、とにかく走り回りました!」

RICKY/リッキー 
拡大画像表示

C.A.P「すごくステージが広いけど、なるべく近くに行けるように工夫をしたんだよね」

RICKY「はい。自転車やキックボードに乗って花道をたくさん走り回るんです。僕は特に、スキンシップを取ることを心がけたんだけど、皆さんがよろこんでくれたみたいで、うれしかったな」

L.JOE「僕はライブのとき、来てくださった方を全員見ようと努力しているんです。次はもっと多くの人を見なきゃ!」

CHUNJI「僕は感動しました。会場が暗転したときにステージから見ると、会場中が紫色でキレイなんですよ~」

CHANGJO「うん、もっと大きな場所を紫色で埋めたいね」

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント