子どものスキー&スノボデビューに「スノータウンイエティ」がおすすめな5つの理由!

2014.2.15 10:30

『スノータウン Yeti(イエティ)』でのスキーデビューの様子をレポート! 4歳の子どもを連れて、実際に行ってきました。都内をはじめ南関東、静岡県在住の方にオススメです。

都内をはじめ南関東、静岡県在住の方なら、子どものスキー&スノボデビューは『スノータウン Yeti(イエティ)』がおすすめです。

滑走券や用具レンタルがセットになったバスツアーを利用すれば、日帰りも簡単だし、ほぼ手ぶらでOK。無料体験教室まであります。

今シーズンからスノーレジャーデビューしたばかりで、スキーはまったく未経験の4歳の子どもを連れて、実際に行ってきました。『スノータウン Yeti(イエティ)』でのスキーデビューの様子をレポートします!

1. 首都圏から近く日帰りが余裕

子どものスキー&スノボデビューは、一般的に3歳くらいから可能と言われているようです。とは言え、適齢には個人差があるのも事実。せっかく雪国まで行ったのに、思うように楽しめなかったら残念ですよね。

我が家も、子どもたちと一緒にスノーレジャーで遊ぼうと思い立ったものの、いきなりスキー&スノボをさせるのには不安がありました。そこでまずは、雪遊びで雪に慣れるところからスタート

(例:乳幼児の“雪遊びデビュー”ならココ! 富士山麓の遊園地『ぐりんぱ』体験レポ [http://ure.pia.co.jp/articles/-/20083] )。

幸いなことに、4歳の娘は雪が大好きで、苦にしないようだったので、今度は日帰りで行けるスキー場での、スキー&スノボデビューに挑戦です。

今回行った『スノータウン Yeti(イエティ)』が便利なのは、なんと言っても首都圏からの近さでしょう。富士山のふもとの静岡県裾野市にあり、新宿から約120km、東名高速道路を利用して車で2時間もかからずに行けてしまいます。

もし、スノーレジャーのメッカである長野県や新潟県まで行こうとすれば、どうしても2倍の時間がかかってしまい、これでは日帰りはかなり難しくなります。子どもたちと一緒では、前夜に出発する0泊2日の強行軍もできないですしね。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!

超簡単「顔ヨガ」で小顔に!

     
ファンダフル ENJOY!リレーマラソン

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント