シマノ、フルHD撮影対応の防水スポーツビデオカメラ「シマノスポーツカメラ」、無線LAN搭載でスマートフォンとも連携

2014.2.10 17:19配信
シマノスポーツカメラ

シマノは、無線LANと防水機能を備え、フルハイビジョン動画撮影対応のスポーツビデオカメラ「シマノスポーツカメラ」(CM-1000)を、4月に発売する。税別価格は2万7500円。

水深10mで2時間使用できるIPX8の防水性能と、IP5Xの防滴性能を備え、雨やしぶきを気にせず使用できる。汚れたときは水道水で洗うことができる。

フルハイビジョン画質(解像度1920×1080)の動画撮影に対応。画角は広角135°と超広角(魚眼)の180°。静止画の撮影や、10/20/30/60秒のインターバル撮影もできる。

ANT+接続は、ANT+/ANT Privateに対応し、スピード/ケイデンス/パワー/心拍を記録できる。別売で、ANT Private対応のDi2 ワイヤレスユニット「SM-EWW01」を用意する。

無線LAN機能を搭載。専用アプリで、スマートフォンの画面上で撮影前の画角や撮影後の映像の確認などができる。

手のひらに収まるコンパクトサイズなので、かさばらず、さまざまな場所に持ち運ぶことができる。ベルトマウントや平面固定用両面テープ、簡易取りつけ用ベルトが付属する。

対応メディアは、microSDHC/microSDカード(スピードクラス6以上を推奨)。連続撮影時間は約2時間で、充電時間は4時間未満。サイズは幅44.2×高さ70.8×奥行き30.3mmで、重さは86g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング