ネットマイル、ドコモと共同でポイント交換サービスを開始、「ネットマイル」を「ドコモ口座」に入金

2014.2.10 18:27配信

ネットマイルは、2月10日、NTTドコモと共同で、ネットマイルが運営するポイント「ネットマイル」を、NTTドコモの電子マネー「ドコモ口座」に入金できるサービスを開始した。交換レートはネットマイル1000mile(1口)が500円で、交換は3口(3000mile)から。3月31日からは、1口から交換できる。

「ドコモ口座」は、NTTドコモの携帯電話やスマートフォンを使って、簡単に送金や決済、月々の携帯電話料金の支払いができる電子マネーサービス。月額使用料は無料。

「ネットマイル」は、インターネット上でのゲームやアンケートへの参加、ショッピングなどによってポイントを貯めることができる共通ポイントで、ポイントは現金や航空マイレージなど、200種類以上の特典に交換できる。2014年1月現在の累計登録会員数は約462万人で、日本最大級の規模をもつ。

「ネットマイル」と「ドコモ口座」との提携によって、これまでは銀行振込みなど、現金での送金が必要だった「ドコモ口座」への入金を、ポイントでできるようにするとともに、「ネットマイル」の交換先も充実した。

提携を記念して、2月10日~3月31日に、NTTドコモユーザーと「ネットマイル」会員を対象にキャンペーンを行う。NTTドコモユーザー向けのキャンペーンでは、「ネットマイル」に新規会員登録したユーザーの「ドコモ口座」にもれなく100円をプレゼント。また、新規登録ユーザーのうち、期間中に「ネットマイル」を1mile以上獲得した人は、もれなく「ドコモ口座」に100円を入金する。

「ネットマイル」会員向けのキャンペーンでは、通常3口から交換のところ、期間中は1口からでも交換できるようにする。また、期間中に「ドコモ口座」に交換した人のなかから、抽選で100名に500円をプレゼントする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング