『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 ©Marvel Studios 2018

2009年8月にディズニー傘下となったマーベル。

従来のディズニーの印象にはないSFヒーロー映画シリーズにもかかわらず、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)にドハマりするディズニーファンが、後を絶ちません。

なぜ?

「スター・ウォーズ」シリーズすら越えるMCU10年間の集大成、全世界待望の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公開(2018年4月27日)を機に、ディズニーマニアのライター陣に寄稿を依頼。

推しキャラ「キャプテン・アメリカ」がきっかけだったという、Hatamaさんのケースを紹介。

キャプテン・アメリカがキッカケ

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が2018年4月27日(金)ついに公開になります。

気軽にMARVELの作品が観てみたくなるかもしれない、ディズニーマニアの私がMCUにハマった理由をちょっとだけご紹介します。

洋画好きの両親につられて、なんとなく見始めたMCU作品。

最初は「なんとなく」だったものの、高校生の時に観た『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』 で一気にハマりました。

第二次世界大戦をモチーフとした時代背景、クリス・エヴァンスのカッコよさ…!

なにより、キャプテン・アメリカというキャラクターの誕生の過程が予想外だったので、 未だに私の中で一番印象に残っています。

それぞれのキャラクターの個性

MCU作品の魅力は、 なんと言ってもそれぞれのキャラクターの個性。

クロスオーバー作品の『アベンジャーズ』には、 アイアンマンやマイティ・ソーなど、 様々なキャラクターが登場します。

順に観ていくと、どんどん有名なヒーローたちが増えていって、 どんどん引き込まれていくこと間違いなしです。

でも、「今からMCU作品を全作観るのは大変そう」なんて思ってる方は、とりあえず気になるキャラクターの作品から入っていくのもありかもしれません・・・!

最新作、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 は2018年4月27日(金)日本公開です。

グッズやフード、アトラクションやパレードなどいろいろ大好きな雑食系女子。ほぼ毎日舞浜に出没中。いろいろ大好き☆ディズニーBlog( http://ameblo.jp/dance-39/ )でAmeba公式トップブロガーとして活動中。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます