黒木渚、ソロ転向後初のアルバムリリース決定

2014.2.14 16:50配信
黒木渚 黒木渚

黒木渚が4月2日(水)にソロアーティスト転向後初のアルバム『標本箱』をリリースすることが決定した。

サウンドプロデューサーにアンジェラ・アキやSuperflyなどで知られる松岡モトキを迎えた同作のテーマは「女」。ジャンヌダルクをモチーフに自身のソロになった決意と覚悟を歌った、戦う女への応援歌『革命』、運命の人を探し彷徨う女を歌った『金魚姫』、自殺した事を後悔する地縛霊女の歌『ウェット』、彼女が作った初の片想いソング『窓』など、詞の世界・サウンドともにバラエティに富んだ作品に仕上がっている。また、ベースにART-SCHOOLの中尾憲太郎、ドラムにtoeやthe HIATUSで活動する柏倉隆史と、元BEAT CRUSADERSで現在はHermann H.&the Pacemakers で活動するMASEEETAなど数々のミュージシャンが参加し、強力にサポートしている。

黒木渚は同作のリリース決定を記念して、2月22日(土)大阪・HMVグランフロント大阪より全国6か所でミニライヴ・サイン&チェキ撮影会を行う。また5月2日(金)北海道・cube gardenよりソロ初のワンマンツアー「革命がえし」を開催。ライブやイベントの詳細は公式サイトでご確認を。

■黒木渚 新曲発売記念 ミニライヴ・サイン&チェキ撮影会
2月22日(土) HMVグランフロント大阪(大阪府)
2月23日(日) MUSIC PLAZA INDO(福岡県)
3月1日(土) SCRUM(イオンモール富谷店)(宮城県)
3月2日(日) 銀座山野楽器本店1F(東京都)
3月8日(土) タワーレコード札幌ピヴォ店(北海道)
3月9日(日) HMV栄(愛知県)
<開催内容>
・4月2日発売1st FULL ALBUM『標本箱』の収録曲から数曲生ライブ(観覧無料)
・CD予約購入者にはツーショットチェキ撮影&サインの特典

■黒木渚 ONEMAN LIVE TOUR「革命がえし」
5月2日(金) cube garden (北海道)
5月4日(日・祝) umeda AKASO (大阪府)
5月5日(月・祝) エレクトリック・レディ・ランド (愛知県)
5月10日(土) Zepp Fukuoka (福岡県)
5月16日(金) 仙台 darwin (宮城県)
6月1日(日) 渋谷公会堂 (東京都)

■黒木渚 1st FULL ALBUM『標本箱』
4月2日(水)発売
\2,800(税抜)
<収録曲>
1. 革命
2. 金魚姫
3. フラフープ
4. あしながおじさん
5. はさみ
6. ウエット
7. マトリョーシカ
8. うすはりの少女
9. 窓
10. テーマ
11. あしかせ

いま人気の動画

     

人気記事ランキング