小型・軽量化した「3Dスーパーブレードスマート」は価格も従来機種から2万円値下げ

ドクターエアは4月23日、2016年9月に発売した「3DスーパーブレードS」を小型化した「3Dスーパーブレードスマート」を発売した。税込価格は3万9800円。カラーはピンクとブラックの2色。

「3Dスーパーブレード」は、振動するボードの上に立つことでシェイプアップやストレッチができるエクササイズツール。従来の「3DスーパーブレードS」は幅78.5cm/重量16.9kgだったが、新モデルの「3Dスーパーブレードスマート」は幅65.0cm/重量11.5kgと小型・軽量になった。価格も「3DスーパーブレードS」より2万円値下げしている。

3種類のオートモードと8段階調整のマニュアルモードを搭載し、エクササイズから体幹を鍛えるトレーニングまで目的に合わせて幅広く利用できる。タイマーは5~30分(5分間隔)。振動回数は480~840回/分。専用のリモコンを付属する。

7月1日までの期間限定で「3Dスーパーブレード」シリーズの購入者に電極部が4極の「EMSエクサパッド スマート」をプレゼントする「ダブルダイエットキャンペーン」を実施する。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます